<   2005年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6月25日 Hakimとは1年契約

Hakimとの契約が正式にきまりました。私は2~3年契約とふんでいたんですが、ベテランミニマムに近い額での1年契約だったようです。サラリーキャップの残りがかなり少なくなっているセインツとしては、よい買い物だったと言えるでしょう.Hakimとしても、ここでケガのないシーズンで活躍できるところを見せて、次にどこかのチームでの複数年契約を狙っているんでしょう。いま複数年契約を結んでも、絶対にいい契約はできないでしょうからね。だからこそ、ロースターに残れる保証がなかったチーフスとは契約に至れなかったんでしょう。

さてサラリーキャップが少ない割にDeuceやMM、Bentleyなど、長期契約を結ぶ必要のある選手が多いセインツですが、サラリーキャップ枠を増やすべく、LT:Wayne Gandyと契約を見直すという噂が出ました。Gandyは断ったのですが、この噂の出所がよくわからなく、GM:Loomisも、そんなことは今は考えていないといってます。

まあ去年、Victor Rileyとふたりで、フォルススタートの嵐でしたし、最近めっきり動きが悪くなってきた彼だけに、5億円近い年俸が重荷にはなってきていますね~。ただリストラクチャリングしちゃうと、もうプレイできても残り2年くらいの彼にまた長期の契約を与えなきゃいけないですから、ちょっとしんどいですね。Stinchcombが成長してくれてGandyがバックアップということになればまあ可能性もなくはないですが、今の彼の実力ではそれはなさそうですからね。

契約の見直しという意味では、1年契約になっているDarren Howardと長期契約を結ぶことでサラリーキャップの枠を大きくすることが一番考えるとこでしょうかね。まあベテランのカットというのもあるでしょうけれど・・・。

ここにきていい選手がそろいだしただけに、サラリーキャップに苦しみ始めたってところでしょうか。
[PR]
by mardigrasmambo | 2005-06-25 13:46

6月18日 セインツにプレイオフ初勝利をもたらした男がやってきた

そう。言わずと知れた「ハキーム、ドロップ、ザ、ボール」の元ラムズWR:Az-Zahir Hakimがチーフスと契約に至らず、セインツと契約することになったようです。2000シーズン、ワイルドカードプレイオフで、ラムズの怒涛の追い上げを、ボールを落として試合を終わらせた彼が、嫌な思い出のスーパードームに帰ってきます。スターターというレベルではないですが、3rdレシーバーとしてはかなり相手にとって脅威となる選手ですから、まだ信頼感の低いWR陣のセインツとしてはぜひとも手に入れたい選手だったのでしょう。

まだ正式には発表されていませんが、明日にでも発表されるようです。まあ2~3年契約というところでしょうか。何かコメント等が発表されたらお知らせしますね。

とりあえず今日は速報ということで・・・。
[PR]
by mardigrasmambo | 2005-06-18 22:24

6月14日 Fakir復活

出席がマストでないけれど全員参加を呼びかけていたコーチセッションに出ずホールドアウトしていたCB:Fakir Brownが、先週末のミニキャンプには参加し、ホールドアウトを終了させたそうです。

彼曰く、「ミニキャンプは参加しなきゃいけないからな。だから参加してるよ。でも俺はCBのスターターに見合った契約をしてもらいたいと思ってるんだ」とのことです。まあこのトレーニングキャンプでちゃんとスターターを確定させるくらいになれば、間違いなく今シーズン中に契約延長するだろうと思いますが、まだMMのように確定というわけにはいかないですから、他のチームのスターターほどの契約はどちらにしても期待できないかもしれませんね。

ちなみにこのホールドアウトはエージェントは関係なく、彼自身の判断によるものだったそうです。

さてミニキャンプに参加した彼ですが、ひざのけがで結局は練習には参加せず。MMもケガで練習しなかったため、今は復活を狙うFred ThomasとJason Craftがスターターとして練習しているそうです。

ミニキャンプで際立った活躍をしているルーキーとしては、2巡で獲得したS:Josh Bullocksです。大学2年のときに10インターセプトという記録を立てた彼らしく、すでにボールへの嗅覚を見せ付けているらしい。FSは今年バッカニアーズから獲得したDwight Smithで確定していますが、もしBullocksがランサポートをうまくできる能力があるなら、SSへのコンバートも期待できるかもしれません。Dwight SmithをCBにコンバートさせてFSに投入することも考えられますね。MMとDwight SmithのCBというのもかなり期待が持てる気がしますね。SmithもCBをやりたいといってますしね。

ということで、けが人は少しいますが、とりあえず順調なオフシーズンという感じです。
[PR]
by mardigrasmambo | 2005-06-14 15:46

6月1日 やっぱりニューオリンズがすきbyBenson

サンアントニオがいいんじゃないかとかいろいろ話の出ていた移転についてですが、先週一応セインツオーナー:Bensonが、「ニューオリンズはすばらしい街だ。我々はここにいたいと思っているし、次のオーナーになる予定の孫娘もそれを望んでいる」って発言。ま、とりあえず安心とみといていいですかね。そろそろ交渉を再開するんだろうなあと思います。ただ高齢のせいか、Bensonも言う事が一貫していなさそうなので、そろそろ表舞台から退いてもいいのかなあという気もします。ただ孫娘がニューオリンズが嫌いじゃなければって話ですが・・・。

Fakir Brownはまだホールドアウト中らしい。でもLoomisは「契約が残っていてホールドアウトしている選手とは契約の交渉はしない」と名言してますから、ま、トレーニングキャンプあたりからは登場するんでしょうね。Fakirの活躍は万人が認めてますから、ホールドアウトしなくても契約延長の交渉はできたはずなのにね。どちらにしてもDeuceとかMMとか他のコアメンバーの契約が片付いてからでしょうから、この意味のないホールドアウトは早くやめてほしいですね。ラロイさんのジャージも泣いてますよ(笑)

さて、ベテラン3rdレシーバーを探しているセインツですが、残念ながらTroy Brownはペイトリオッツと契約してしまったようです。ま、スターターとしての経験が浅くまだ信じきれないDonte Stallworth、プレイブックを覚えられないDevery Henderson、肝心なところでキャッチミスするTalman Gardnerなど、能力は高いが実績を残せず、信頼度が低いレシーバー陣なので補強は十分に考えられますが、今シーズンはこれらの若手に機会をあげて、がんばってもらいたいなあとは思っています。ただ、Hornもケガが多くなってきているんで、Hornのように3rdダウンで本当の強さを見せられるようなレシーバーがいればなあという気はしてます。がんばれHenderson!!!
[PR]
by mardigrasmambo | 2005-06-01 12:50